2月のイチ推し本!

【一般書】

  主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

                                               河内 瞬/著

  サラリーマン時代のオレは正直、主婦をナメていました―。

 元サラリーマンの著者が、主夫に転身してわかった家事・育児の大変さをマンガを交えて伝える。

 人気ブログを書籍化。

 

【児童書】

   おかねをつかう!生きるのにかかせないお金のはなし。

                           シンダーズ・マクレオド/作  田中靖浩・大加瀬裕美/訳

  うさぎの国では、にんじんがおかね。

 おこづかいでためたにんじんを使いたくてたまらないうさぎのサニーにお母さんは…。

 母子うさぎの会話で『おかねをつかう』とはどういうことかを説明する。